メール受付

名古屋市八事駅の矯正治療・歯周病治療・インプラント治療

9:30~13:00/14:30~19:00
休診日:木曜・日曜、一般歯科は平日午後休診

矯正治療 きれいな歯並びは、矯正治療の真の目的とはいえません。肥満や糖尿病、寝たきりまでも予防できうる、『最強の予防医療』としての矯正治療について

矯正治療の真の目的は、いつまでも自分の歯を残すことにあります

「私は(私の子どもは)歯並びがきれいでなくてもいいから、矯正は関係ありません」とお考えの方も少なくありません。

しかし、矯正治療の真の目的は、いつまでも自分の歯を残すことにあります。矯正だけでなく、虫歯治療、歯周病治療など、歯科治療の目的は歯を残すことです。そして、歯を残すための最大の予防策、それが矯正治療、だと言われています。

矯正治療中の歯イメージ

1本でも多く歯を残す、という視点からは、矯正治療と歯周病や虫歯治療などを組み合わせる治療がベストな方法となるケースがほとんどです。せっかくきれいなセラミックの歯を装着しても、噛みあわせのバランス(歯の並び方)に問題を残したままであれば、セラミックが割れてしまう、外れてしまう、というリスクが高まることはあまり知られていないでしょう。

また、虫歯治療の観点からは、マイクロスコープ※1使用して虫歯の削り残しを無くすことで、かぶせたセラミックの中で虫歯が再発する(二次齲蝕)リスクを最小限にすることができます。

マイクロスコープと合わせた治療

保険診療での治療が、とりあえずお腹いっぱいになればいい、というファストフードの料理に例えられるならば、高田兄弟歯科が目指す治療とは、素材から道具にいたるまで厳選されたミシュランガイドに掲載されるようなレストランなのです。

※1 マイクロスコープとは・・・

マイクロスコープ治療

矯正治療のメリット

高田兄弟歯科で矯正治療を受けるメリット

通常の矯正歯科で矯正治療を行う場合、抜歯や歯周病の治療が必要なケースにおいては、別の医院を紹介され、抜歯や歯周病治療に通うことになります。高田兄弟歯科では、抜歯(口腔外科)や歯周病を専門する歯科医師が常勤しているため、別の医院に通う必要がありません。

また逆に、一般の歯科医院で矯正治療を受ける場合、非常勤の矯正医が担当することになるため、通院できる曜日が制限されるケースがほとんどです。高田兄弟歯科には矯正専門の歯科医師が常勤しているため、通院スケジュールについてもより柔軟にご対応させていただいております。

高田兄弟歯科で矯正治療を受けるメリット

メリット① 虫歯・歯周病になりにくくする

虫歯や歯周病の原因は、磨き残しによって生じる歯石です。歯磨きしやすい歯並びにすることで、虫歯や歯周病のリスクを最小限にすることが可能です。つまり、歯を失い入れ歯になることを予防できるのです。

メリット② 食べ物の消化・吸収をよくする

食べ物をしっかり噛むことによって唾液は分泌されます。唾液の中には消化を助ける酵素がふくまれていますので、バランスの整った歯並びでしっかり噛めば唾液の分泌量も増え、栄養の吸収効率も高まります。歯並びが悪いと、右か左の片側だけで噛む癖がついてしまったり、一箇所だけに噛む力が集中してしまったりすることがあります。本来、歯は1本1本がそれぞれ機能して、噛むという仕事を分担することでバランスがとれますが、そのバランスが崩れると、過度の負担により歯が抜ける原因になります。

メリット③ 虫歯・歯周病治療の結果をより良くする

かぶせ物やインプラントをともなうような、お口全体にわたる治療を行う場合、その前処置として矯正治療を行うことで、治療の効果を高めることができます。そのためには各分野の歯科医師が連携することが必要となります。

メリット④ 心理的・社会的な悩みを改善する

見た目が改善されることは、歯並びに対するコンプレックスの解消にもなり、人前で口を開けて笑えるようになった、など、心理的・社会的な悩みの改善にもなります。

メリット⑤ 体の運動機能を改善する

女子マラソンの土佐礼子選手が矯正治療したことで、タイムの向上につながったという話は、噛み合わせと体の運動機能が関係していることを示している例でしょう。

小児と成人の矯正について

矯正治療は年齢に制限はなく可能です。成長期の小児の段階で行うのか、成人で行うのかで治療方法は異なります。

小児矯正治療について

小児矯正治療

成人矯正に比べて抜歯の可能性が飛躍的に下がり、治療期間が短いことがメリットです。口腔周囲筋のバランス改善を行いながら治療していきます。

小児矯正治療について

成人矯正治療について

成人矯正治療

歯並びを整えることは、歯磨きがしやすい・しっかり噛み合わせることができるという機能改善が目的なので、年齢に関わらず治療をお勧めします。

成人矯正治療について

矯正歯科の流れ

1.初診・定期検診
虫歯の有無、汚れの状態、歯並び・かみ合わせ等お口の中の現在の状態を歯科医師、歯科衛生士から説明します。
検診の結果、歯並びに問題がある方には精密検査の説明をさせていただきます。
2.精密検査
精密検査の内容:口腔内写真、顔貌写真、舌写真、レントゲン写真、動画(発音・嚥下・顎関節)、CT撮影、模型作製
時間:45~60分程度
3.カウンセリング
精密検査から約1週間後に再度来院して頂き、精密検査の結果をお話し致します。(60分程度)矯正治療に必要な装置、治療期間、詳細な費用の説明もカウンセリングにて行います。カウンセリングで使用した資料はコピーをお渡ししますので、家族で相談する際にご使用下さい。
4.矯正スタート又は定期検診
矯正治療を見送られた場合は定期検診にて口腔内を管理致しますので、定期検診のご予約をお取り下さい。

料金表はこちら