メール受付

名古屋市八事駅の矯正治療・歯周病治療・インプラント治療

9:30~13:00/14:30~19:00
休診日:木曜・日曜、一般歯科は平日午後休診

セカンドオピニオン 診断・治療方針について、主治医以外の医師の意見を聞く

セカンドオピニオンとは

「第2の意見」・・・具体的には、患者様ご自身が納得した治療をお受けになるための「診断・治療方針について主治医以外の医師の意見を聞くこと」です。

なぜセカンドオピニオンが必要なのか?

セカンドオピニオンを求めることによって様々な歯科医師の意見を聞くことができます。 歯科医師によって考え方・経験は様々ですし、得意分野も歯科医師によって変わってきますので、歯科医師が変われば治療法も変わります。

どの治療法にもそれぞれメリットとデメリットがありますが、どの治療法が一番良いのかは患者様ご自身の価値観に大きく左右されます。ご自身に最適な治療法を選択されると良いと思います。

セカンドオピニオンの必要性

セカンドオピニオンの注意点

セカンドオピニオンは主治医以外の歯科医師の意見を聞くことによって、よりご自身に合った治療法を探すということが目的ですが、自分の希望に賛同してくれる歯科医師を探すものではありません

患者様の希望を叶えるということは大切なことだと思いますが、それが医学的に見て正しくない方法であるならば、それを患者様に伝えることも歯科医師の役目です。それを受け入れられず、医学的に望ましくないご自身の希望を叶えてくれる歯科医院を探すためにセカンドオピニオンを求めてしまうとむしろマイナスになってしまう恐れもあります。

セカンドオピニオンを受ける際には先入観を無くして、それぞれの治療法のメリット・デメリットについて冷静に聞くことが大切です。

セカンドオピニオンの注意点

他院で治療を受けている方へ

当院以外で治療中の方のご相談を承ります。現在の歯科治療をより納得して受けていただくためのお手伝いをいたします。お悩み・症状に合った専門の歯科医師がご相談に応じます。

052-832-1187またはお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。